ジョブの自由項目設定を行う

【本機能を利用可能なユーザーアカウント種別】
○:管理者ユーザー
×:マネジメントユーザー
×:一般ユーザー
×:閲覧ユーザー

 

メニューから
[ジョブ > (該当するジョブを選択) > ジョブ設定 > 自由項目・評価軸設定]を選択
タレントの情報として登録するデータの項目を設定していきます。

自由項目を何も設定していない場合、タレント情報としては以下の5項目のみ登録が可能です。
・氏名(必須項目)
・フリガナ(必須項目)
・メールアドレス(必須項目)
・性別(任意項目)
・連携ID(任意項目)

自由項目を設定すれば、これに最大で30項目を追加することができます。

自由項目に登録するデータを選択肢の中から選ばせたい場合などは、まずマスタの設定を行います。
特に選択肢がなく、自由に入力してよい項目についてはマスタ設定の必要はありません。

■自由項目の設定ケース
例)「文系・理系」という項目を追加して、「文系」、「理系」のどちらかを選ばせるケース
1.まず最初にマスタの設定を行います。
[ジョブ > (該当するジョブを選択) > ジョブ設定 > 自由項目マスタ設定 > マスタ追加]を選択
 ・タイトルに「文系・理系」と入力
 ・1行目のマスタ項目に「文系」と入力
 ・項目追加ボタンを押した後、2行目に「理系」と入力
 ・保存するボタンを押します
2.マスタの設定が終わったら自由項目として追加します。
[ジョブ > (該当するジョブを選択) > ジョブ設定 > 自由項目・評価軸設定 > 自由項目・評価軸設定を変更する]を選択
 ・パーツ追加ボタンの左側のプルダウンから「セレクト」を選択し、パーツ追加ボタンを押します
 ・項目名に「文系・理系」と入力、右側の選択ボタンで先ほど作成した「文系・理系マスタ」を選択します
 ・項目の入力が必須の場合は「必須チェック」を、管理画面のタレント一覧表示画面で表示した場合は「一覧表示チェック」を行います
 ・画面下の保存するボタンを押します

他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください